株式会社高度情報システム -BLABO for Web-

 

機能紹介

BLABO for WEB

  web検索(Web-Opac)     Blawin(館内Opac)     管理機能     オプション機能     周辺機器との連動  

あいまい検索で全文検索だから、キーワードから簡単に目的の資料が見つかります。
各種範囲指定や、検索パターンの選択(完全/前方/任意/後方)をすることで、 目的に合った資料を過不足無く検索することが可能です。

検索結果一覧画面では、ソートやEXCELでの出力、外部サイト(国立情報学研究所/NDL Search/J-STAGE)への横断検索が行えます。
状態区分や、3段階の秘密区分により、サービス対象(利用者)ごとに所蔵データの表示/非表示を制限できます。

添付ファイル

資料に関連付けて登録したPDFやEXCEL、WORDファイルの表示、ダウンロードが可能です。
PDFファイルについてはテキスト検索も行えます。

利用者サービス

貸出予約も利用者番号を入力するだけの簡単操作。
また、利用者本人が貸出状況や予約状況を確認でき、再貸出(貸出延長)や予約取消を行えます。
予約や予約の取り消しをした場合、予約受付通知や予約取消通知のメールも自動送信されます。

配架図

検索結果に配架図を表示することが可能です。
図書室の配架図を登録しておくことにより、どの場所に目的の資料が置いてあるか 利用者で把握することができ、目的の資料をすぐ見つけることができます。

書影の表示

図書データ登録の際に、ISBNを入力することによって   検索結果に紀伊国屋書店が提供している書影を表示することが可能です。

管理者で画像を登録する手間が省けるので大変便利な機能です。

基本仕様は、WEB-OPACと同様です。BLAWIN独自の機能として、貸出・返却・閲覧・複写 がある他、
検索結果からデータを選択しての絞り込み再表示と、その絞り込んだ状態での印刷、出力機能があります。

閲覧と複写

閉架式で資料の貸出はせず、閲覧サービスのみを行う運用であれば、閲覧申込機能が便利です。
利用者は、検索結果より目的の資料を選択して、閲覧申込書を出力することができます。また、複写の記録をとることも可能です。

利用処理

貸出、返却処理は利用者番号※1、資料の登録番号※2を入力するだけで簡単に実行できます。
利用者番号を利用者名等から検索して入力することも可能です。貸出画面では、利用者の貸出中資料や、予約資料を確認できます。
※1手入力、バーコード、磁気カード、各種ICに対応しています。
※2手入力、バーコード、各種ICに対応しています。

サーバと接続できない状態でも、オフライン機能で貸出、返却処理記録を取り、サーバとの接続が復旧した時点で、処理記録を反映させることができます。

状況照会と各種通知

貸出状況照会、返却(貸出履歴)状況照会、予約(履歴)状況照会があります。

予約資料が返却された時や、予約を受け付けた場合、管理者へ通知メールが自動送信できます。
また、督促資料を持つ利用者について、貸出画面で、その旨メッセージを表示することが可能です。

WEBブラウザ上で動作するシステムのため、直観的に操作できます。
 既存の所蔵データや国立国会図書館データの複写入力、項目によるIME自動切り替え(日本語入力/直接入力)、
 ヨミ振り機能等、管理者の日々の業務効率を向上させる機能が備わっています。
 書誌データに関連付けて、各種ファイルや画像データの登録が可能です。
 出版社など各種マスターからコードセットするため、入力の手間が軽減され、手入力による表記のゆれが無くなり、統一感のあるデータを保てます。

運用上の設定と各種通知

基本設定に追加して、利用者や所属、資料種別や各資料毎に、貸出日数や貸出冊数の制限を行えます。
予約についても1人あたりの冊数制限、1冊あたりの人数制限を設定することが可能です。休館日の設定もカレンダー機能から簡単に行えます。

督促状、返却期限前通知、予約資料の返却通知、予約有効期限通知、SDIメール等をメール送信でき、 定期的に自動送信する設定にもできます。
手動送信の場合も、簡単な操作で送信先を選択し、一括送信できます。

データ管理

書誌データや利用者データの一括登録、修正、削除も簡単に行えます。外部データの取込登録にも対応しています。
所蔵場所、配架場所や状態区分を一括修正できます。
除籍後、一定期間が過ぎ必要なくなった書誌データ、利用者データを自動削除することも可能です。

帳票・統計

各種帳票、統計出力機能を備えています。結果はEXCEL、PDFファイルで出力できます。バーコードラベル、請求記号ラベル、図書目録カードの印刷も可能です。

基本的な機能の他に、図書館の運用に応じて+アルファの機能を追加することも可能です。 機能の追加により、より快適な図書館の運用が可能となります。

予約

web検索上での 予約、予約取消、再貸出や、 予約状況や貸出状況、返却状況の確認の確認も可能となります。 予約時に管理者、利用者への通知機能も使用でき、予約が入った際に図書館管理者が貸出し、
社内便で予約者へ郵送する、といった運用方法もあります。
また、登録前の雑誌(入荷予定の雑誌など)への予約も対応しております。

リクエスト(購入依頼)

図書や雑誌のリクエストが、web検索上から簡単に行うことが可能となります。 web検索上で簡単にリクエストが送れることにより、利用者のニーズを知ることがより簡単になります。 また、リクエストされた際に管理者へメールを送ることも可能です。

SDI

あらかじめ個人別に登録したキーワードを使用して、指定期間中の新着資料を自動的に検索し、 該当資料の案内をメールで一斉送信するサービスです。利用者から申請されたキーワードを、 管理者が各利用者の利用者マスターへ登録することで運用可能ですが、
WEB検索メニュー内のページ(オプション)から、利用者本人が、 キーワードやメールアドレスの登録・変更を行うことも可能です。

電子ジャーナル閲覧管理機能

電子化されたジャーナルデータの管理が可能となります。
利用者別に地区もしくは勤務地にてデータベース、電子ジャーナルともに
web検索画面で検索・一覧の表示(閲覧)を自動制御でき、
また、サイト契約形態に合わせた情報提供を可能にします。

資料のIC登録

ICカードにBLABOの登録番号を登録することでICによる貸出管理や蔵書点検を行うことが可能になります。

図書館間横断検索

図書館間での横断検索を可能とすることにより、自館に所蔵がない資料においても、 他館の所蔵情報を利用者へ提供できる環境を整えます。

文献複写

雑誌等に収録された論文の複写依頼をweb検索上で受け付けることが可能です。
管理者は、自館に所蔵があるものは内部複写、所蔵がないものについては外部へ複写依頼、 複写資料到着後はその連絡や発送をスムーズに行うことができます。 また、依頼件数の統計を取ることもできます。

購入申請

企業などで各部署が必要とする図書の購入を、図書室の業務として行っている場合に、 購入申請の受付から図書が利用者の手元に届くまでの一連の手続きを、 web ブラウザ上やメールによって行うシステムです。

カスタマイズ

その他、ご要望によりカスタマイズ機能を追加することで、より管理のしやすい図書館システムとなります。

図書館で使用する周辺機器との連動も可能です。

バーコードリーダー

Blawinで貸出や返却を行う際に使用します。
お客様の運用に合わせ、設定のご案内もしております。

レシートプリンター

Blawinで貸出を行った際、貸出票を印刷する際に使用します。
貸出票 印刷後、貸出資料と一緒に利用者へ渡すことにより、返却予定日の周知を可能にします。

ハンディターミナル

蔵書点検に使用します。 現在、デンソー製のハンディターミナルでBLABOとの連携に実績があります。
また、弊社で所有しているハンディターミナルを蔵書点検の時期だけ貸出する(有料)ことも可能です。

ICリーダー/ライター

BLABOではICリーダー/ライターとの連携も可能です。
現在、数社のIC機器(HF帯・UHF帯ともに)でBLABOとの連携に実績があります

利用者ICリーダー

Felica、Mifare、ElWis の他、各社で取り扱いのある
利用者用ICカードの読み取りに対応しております。
利用者用ICカードの読み取りをすることで、貸出/返却処理をよりスムーズに行うことが可能となります。

セキュリティゲート

IC用セキュリティゲートの対応も完了しております。
図書室の出入り口にゲートを設け、持ち出しの管理をすることも可能です。